スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モミ まき 

また、最新記事のところに広告をはられるほど更新してませんでした。

もう1ヶ月たったんだね・・・
うちの周りはまだ数十センチ雪が残ってるから、そんなに日が経ってない気がしていたよ・・・

今日の天気は「雨のち雪」。
・・・まさか雪降るとは


もう四月も下旬。いつもならチョイ汗かいてるのに。。。
桜なんぞいつになることやら・・・


23日より今年のお米の「もみまき」を開始しています。
去年より1週間遅れです。 遊んでたわけではないです。
こんなに雪があっても、植えつけてからの生育状況がかんばしくないから遅らしました。

「ゆめぴりか」
「おぼろづき」
「ななつぼし」
など、計5品種。 昨年は、たいして収量もなく、ひどい目に遭ったので今年はいい年になって欲しいものです。

ご注文も受け付けますので、よろしくおねがいしま~す

スポンサーサイト

稲刈り、かりかり 

稲刈り始めました。

2日ほど前から。

しかしながら、

今年は、

本ーーー当に、

なぁーーーーい!(無い)


いくら刈ってもたまらなーい(溜まらない)


・・・まさかこんなに米が無いとは。 想定外でした。
かんそうき
↑乾燥機がすぐにいっぱいになってくれなーい。。。



おとついは「ゆめぴりか」を刈り取りました。
昨日は「おぼろづき」。そして、「大地のほし」と言う品種を刈り取りました。

まだ、乾燥・調整に時間がかかりそうなので出来上がりましたらご注文いただいているお客様にはご連絡させていただきます。


生きてますよ~! 

1ヶ月以上もブン投げてしまいました・・・・


いろいろあったなぁ~・・・ 


・・・・・グスッさとと-汗(嘘)



泣けることなど1つもありませんでしたが、なんにせよ忙しかったもので更新がおろそかになってしまいました。



さて、今年の春はなかなか遅くまだ我が家の周りは雪が解けていないところがあちこちと。
P4150003.jpg
今朝は雪が少々降りました・・・

今年もおいしいと言ってもらえるお米を作るべく、今月の15日からもみ蒔き(お米の種まき)を始めています。
今年から、温湯消毒(おんとうしょうどく)という種籾の消毒方法になりまして、農薬使用成分が減りました。
P4150006.jpg
またクリーンなお米に近づいたわけです。

そんな温湯消毒済みの種籾を毎年行なっている播種機(はしゅき「お米の種を蒔く機械」)で蒔いている作業をしています。
今日までで、4千枚を越える枚数を蒔いています。
残り2千枚弱。。。 まぁ先は見えたかな???

播種機で種を蒔くのですが、
P4150005.jpg
去年と機械も変わり、機械の後ろの方に「箱積機」なる、おいらにとってはとても画期的な機械を導入しました。
と言っても中古品。播種機と箱積機で¥42000。
安くて良かった・・・・
通常ならば箱積機で¥42000取られるから、お買い得品でした。


安もんだからやばいかな・・・・とも思ってましたが、コイツがまた調子イイ!
通常2人いた方が早く蒔けるのですが、初日は1人で蒔きました。二日酔いと戦いながら。。。

今年も1000aほどのお米を作ります。
がんばります。
がんばらなきゃ。
そりゃもう、絶対に。

だって、

おいら、、、

経営者になっちゃったもん。

とくダネ! 

今、「とくダネ!」を仕事場で見てたら「米芸人 はなわ」っていうのを紹介してました


はなわって最近あんまり見てなかったけど(弟は見るけど)、TVみてたらなんか凄い特技があるヤツだわ

米の食べ利きができるみたいで、北海道米の「ななつぼし」を見事に当ててました。
山下真司はコシヒカリって言ってたけどね…

山下真司大したことねーな


ってーか、はなわすげーなー
これからお米の仕事凄いんじゃね?

やっと終わった・・・・稲刈り。 

昨日、終了しました。
「やっと」ってな感じです。

「おぼろづき」「大地の星」「ななつぼし」「きらら397」という順番で刈り取っていったわけですが、結構時間がかかってしまいました。
今年は雨の日が多く田んぼもぐちゃぐちゃになってしまったところもあり、苦労しちゃいました。

本日、じゃがいも堀も終了いたしました。
最後の品種は「農林1号」という品種で、食用・加工兼用品種です。
食べても美味しいし、ポテチにもなると言う良いヤツです。

じゃがいもの掘り取りと稲刈りも終了して、これから大豆刈り取りの準備です。
これからも天気が良くなればいいなぁ~

北海道 田舎 旭川
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。